スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2014.10.17 Friday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    お引越し

    0


      このたび、「柴犬さくらの気まま☆Life]は下記に引っ越しいたします。
      今までのご観覧ありがとうございました。


      http://shibasakura0301.blog.fc2.com/

      新ブログ、「今日も、さくらと。」でございます。

      これからもよろしくお願いします。

      ルアーコーシング 2014ファイナル参戦 3

      0
        つづき。



        さくらのご近所公園仲間の「あずきちゃん」9か月が見に来てくれたよ。





        この日は見学だけだったけど、
        来年は参加出できたらイイね。







        さぁ、柴っこ仲間が大健闘〜
        みんな、いい顔して走り抜けました〜
        (写真撮れてないお友達もいます、ゆるしてチョ)








        我が家のさくらも頑張ったよ。

























        さすがに100mはキツかったようですね。
        途中で失速するのがわかりましたもん。
        それを3本走っただからね。おつかれちゃんちゃん。





        最後は集合写真(途中で帰られた方もいらっしゃるので全員ではないですが)






        エキスパート体高40儖焚爾離ラスでのウィナーー、レン!!

        おめっとさ〜ん。


        DDSのHPで結果発表出てたけど、
        ぶっちぎりの1位だったね、さすがでやんす。



        とゆーことで、2014年のルアーコーシングはこれにておしまいっ!

        みんな、ありがとねー。

        ルアーコーシング2014ファイナル 2

        0
          ルアーコーシングのつづき。



          今回参加した柴の中でも最少体重・最少体高(俗にちんちくりんと言う)のこのお方。

          一生懸命飛んで、走って、80mを駆け抜けておりました。





          ネット越しだけど、しば太さんのスタートの様子。




          ゴール後の捕獲もお茶の子さいさい。
          片手でホイッと抱えられます。









          選手の皆さんはナイスランの後、お水を美味しそうに飲むのよねぇ〜
















          ・・・。





          私からあなた達のとーちゃんにちゃんと言っといたからね。

          今度、忘れたら完全なト・リ・ア・タ・マだよ(笑)
           

          ルアーコーシング 2014ファイナル参戦 

          0


            10月12日
            月寒グリーンドーム広場で行なわれた「ルアーコーシング」に参戦してきました。

            2014年の最終戦ってことで、たくさんのワンコが参加。
            中でも柴、多かったですね〜


            10時〜、開会式 
            快晴で良かった。







            エキスパート参加のわんこは100mの距離をダッシュするのです。
            長いよねぇ〜


            ワンコが走る度にパパラッチがゴール地点でカメラを構えます。
            みんな、かっちょえぇ〜カメラばっかりです。




            それぞれお試し走行・ビギナー・エキスパートにエントリーしての走行です。

            みんなの走っている勇姿の模様はおいおいアップすることにして・・・

            (って書いたけど、ホントはちゃんと撮れてるのが少ないの・・いつものことだけどね。
            だからなんだかんだでゴマカソウと考え中です・・・)




            競技の最後のお楽しみ、仲良し多頭走行の模様を先にご紹介〜。


            柴イヌチーム△箸靴道臆辰靴燭里
            レン・マメ・小梅・しば太・つぶ・さくらの6人衆です。



            レディ〜ゴー!で走って来たのはレン&マメ夫婦。
            旦那の後を追う妻マメ。さすが。





            夫婦の後を追ってきたのは5歳にして未だ独身のしば太さん。
            ちんちくりん小さいカラダで大健闘です。





            ワン・ツーフィニッシュのレン&マメ夫婦は息も切れずに余裕でゴール付近をぶ〜らぶら。


            他のわんこはどーしたんだ??
            姿も見えないぞよ。
            (この時、まだスタート地点でわちゃわちゃしていたそーです、何やってんだか)



            やっとこ走って来てる姿を捉えました。







            おっ、お試し走行では走るのを躊躇していた小梅嬢が一人で走ってきているではないか。
            カンドーーー。(やれば出来る子です)

            その後を飼い主に促されながら(?)短足つんこさんがゴールか・・・





            小梅嬢、4着。
            つんこさん、5着と思いきや、ゴール前でパタッと止まりました。どした??

            ま、まさかの排便ターーーイム!!!
            走って腸が活発になったのね、うん、うん、わかるよ。





            つんこさんが排便しているスキにさくらがゴーーール。




            ヘヘッ、ラッキー。






            とゆーことで、スッキリしたところでつんこさん、6着ゴールとなりました。



            今回はここまで。
            つづきはまったね〜。
             

            気分を変えよ

            0
              本日2回目の更新です。


              今日はなんだかイヤな事があって(一つ前の記事のこと)

              気分が↓↓で、夜をむかえております。



              なんだかスッキリしません。


              怒りもあるけど、それに対して何も言えなかった自分もなさけなくてね。



              このまま気分が落ちたまま過ごすのはイヤだから


              さくらの可愛い(親バカですが)顔でも見て、気分転換しようと思います。




              ん〜、かわいい。(親バカその1)








              寝てるとこ、呼んだら
              「何?どしたの?」って顔でコッチ見た。かわええ~(親バカその2)







              そして、またすぐ寝た。
              かわええ~(親バカその3)







              怒り

              0
                10月9日木曜日、午後4時ごろ。

                樽川公園のドッグランに行きました。

                いつもの様にさくらは走らないし、ブラブラしてたんだけど、

                そこへ茶色の大型犬が私に近寄ってきた。


                そして、急に抱きついてきた。
                抱きつくとゆーか、ガッシリ鷲掴みにされてツメが私の太ももに食い込んできた・・・。

                ジャれてるつもりなのか。
                マウンティングしてるのか。

                別にオヤツもボールも持ってなかったのに。


                逃げようにも足をがっつり鷲掴みされて、離れない。

                二の腕もカプッと噛まれた。


                すぐに飼い主が止めに来るだろうと思っていたが、全然誰も来ないよ。

                飼い主に気づいてもらおうと少し大きな声で「痛い!」って叫んでもみた。

                腕を噛む仕草もだんだんエスカレートしてきて、痛かった。
                恐怖を感じた。


                そばにいた別の人がその犬の飼い主の方に向かって「あれ、あれ」って教えてくれたみたいなんだけど、
                飼い主らしい若い娘は「はぁ?知らないし」って言ったらしい。

                その娘の母親らしき人がやっと来て、引き離してくれた。


                母親 「噛んだんですか?」

                私 「腕を噛まれたし、足もツメで抑えられて痛いです」


                ってか、自分の犬が何をしてたかぜーんぜん見てなかったみたいだし。



                その後、娘が近づいてきて
                「マジ咬み?マジ咬み? ってかうちの子、マジ咬みしないし」だって。


                母親は「ダメだね、もう繋ごう」ってだけで一切謝罪の言葉はない。


                娘に至っては「なんか、感じわるっ、帰ろ」って言ってコッチをにらんできた。


                感じ悪いのはコッチのセリフだよ。
                逆ギレされちまったよ。



                私一人だったのもあって、なんかボーゼンとしちゃって、何も言えなかった。
                悔しい。

                親子が逆ギレして帰って行った後、他の人たちも「あんな態度はないよねー、ヒドイね」って言ってた。

                そして、あんな飼い主にものすご〜く腹が立った。

                あんなひどい飼い主を目の当たりにしたのは初めてだったので、ショックと怒り??

                その親子、噛んできた大型犬の他に小型犬を2〜3匹連れていた。

                自分が連れている犬をキチンと観れないならドッグランに来るな。







                帰りの車の中で腕と太ももがジンジンしてしびれてきた。


                案の定、キズになっていた。
















                最近、ドッグランにいい印象が無いなぁ~。
                なんだかなぁ~。


                でも、噛まれたのがさくらじゃなくて良かったよ。



                カイカイ通院その2

                0
                  さくらのカイカイ状況。
                  (備忘録ですので)

                  漢方と抗生物質を飲んで1週間が経ちましたので、病院に行ってきました。


                  カイカイは変わらずです。(特にアゴの下)
                  皮膚の赤みも同じです。
                  出血はないです。








                  診察の結果、1週間薬を飲んでもあまり変化がないので、
                  漢方の内容を変えてみるってことと、

                  ステロイドが効くタイプの症状なのかを確認するためにも試してみましょうってことになりました。






                  あと、フードも変えてみるのも一つの手ってことで・・・。


                  ストラバイトの既往があるので今はphコントロールの低分子プロテインを食べてるの。

                  変更するにあたって、おちっこ検査をしてもらいました。

                  新鮮尿が好ましいってことで、管で採って貰いました。

                  別室で検査してもらったので、管を入れられている姿はみえなかったのですが、
                  泣き声は聞こえなかったので騒がずに出来たんだね。良かった。


                  で、phは6.5で正常、ストラバイトも無し。


                  なので、フードも変更します。

                  ダイエットヒルズのd/d、サーモン&ポテトに夜から変更です(徐々にね)



                  また1週間後に受診です。




                  それにしても、2回目の病院なんだけど、待合室でくつろぎすぎてんな〜。





                  日なたみっけて、寝に入っちゃったよ。






                  病院でマッタリ出来るって、どんだけ〜。



                  カイカイカ〜イ!

                  0
                    皮膚のカイカイが悪化してきたさくらちん。

                    お腹や耳の中の皮膚が赤くって。

                    脚の皮膚に血が滲んでいたのを発見。

                    こりゃ病院行きどきでしょ!
                    (以前から病院に行く頃合いを見計らっておりました)

                    ってことで、今日行ってきましたの。

                    友ワンの何人かも通っている病院です。







                    初めて行く病院はキンチョーするけど、なんと!待合室で友ワンのセリくんにバッタリ??
                    会えて良かった。








                    んで、診察の結果、抗生物質と漢方が処方になりましたの。

                    それで、少し様子見です。




                    初めての病院だったけど、さくらちん、おりこーさんでしたわ。

                    ウーも、キャンも、ワンもしなかったの。よしよし。



                    さて、量の多い粉のクスリ。
                    上手に飲んでくれるでしょうか・・・。

                    Nisekoへドライブ〜ン♪ ランチ編

                    0
                      前回のつづきです。

                      実はアンヌプリでゴンドラに乗る前に腹ごしらえをしていきました。
                      喜茂別にある「ふくろうの森」です。





                      1番のりでした〜。





                      テラス席のみワンコOKです。




                      次々とお客さんが来ますが、皆店内へ。
                      わんこ連れはさくら家だけだったようです。






                      お天気がよろしくて半袖でも暑いくらいでした。
                      青いソラ・緑の木々・黒いさくらを眺めながらのこーしーは格別です。




                      野菜たっぷりペペロンチーノ、うまし。






                      森の恵みピザ(だったかな?)、チョーうまし。デッカイよ〜。




                      生地が薄くてパリッとしているのがかーちゃんの好みにドンピシャです。


                      さくらもチーズのにほいにやられてます。





                      完食し結構満腹な飼い主。


                      さくらは持参のオヤツをちょこっと。
                      で、皆大満足。


                      食べたら出す。正直なお腹だね。



                      写真編集で見てたら、またここのピザ食べたくなってきたよ。
                      今年はもうムリかなぁ〜。食べたいなぁ〜。







                      〜〜〜オマケ編〜〜〜


                      気になっていた雑貨屋さんへ寄り道です。






                      看板犬とごあいさつ。(名前わすれても〜た)





                      お目目がキリッとしたイケメンワンコです。




                      看板ヤギのめいちゃんともごあいさつ。






                      メンチの切りあいしてます。




                      この後、めいちゃんのツノで威嚇されたさくらなのでした〜。





                      この後は真狩の道の駅ドッグランで一休み。
                      小型犬ばかしで、さくらはオンリードでラン内を1周。
                      すぐに出口犬となり、退散。

                      なので、道の駅で野菜を物色して
                      ユリ根コロッケや倉島牛乳のソフトクリームを買い食いし

                      帰路へ。


                      おいしい食べ物あり、レクありで
                      楽しいNisekoの旅となりました。

                      Nisekoへドライブ〜ン♪ レク編

                      0

                        秋の行楽日和なとある日。

                        ニセコまでぶい〜んと車を走らせました。

                        着いたところは「アンヌプリ」でございま〜す。

                        去年、ここのドッグランに遊びに来たことがあって、
                        さくらはそれを思い出したのか、
                        「ドッグランで遊びた〜い」とばかりにグイグイ引っ張って行きます。



                        ドッグランは後まわしにして先ずはこれに乗っちゃってみましょーー。







                        さくら、ゴンドラ初挑戦。(わんこはタダ、大人は往復1450円なり)





                        ルンルン気分で足取り軽やかに階段を登って行くさくらちん。





                        が、しかーし、
                        ゴンドラを目の前にして急にテンション↓↓
                        踵を返すように帰ろうとする。




                        必死に抵抗している。




                        仕方ないので抱っこで乗車。






                        無理やり乗せられ、さくらの意思とはうらはらに無情にもゴンドラは動き出す。
                        あしブルブル・ワラワラ。 しんぞうバクバク。 





                        さくらちん、急にうつむき反省ポーズです。





                        ドアに向かってブツブツなんか言ってます。

                        今、ここでドア開けたら下にまっさかさまだよ〜。





                        やっとこさ頂上に着いても(7〜8分乗ってたかな?)
                        やや暫く心臓のバクバクが収まりませんでした・・・。笑うしかないね・・・。








                        展望台からさらに頂上を見つめるさくら。

                        たぶん、高い所はニガテではないんだと思われる。(飼い主の勝手な判断)

                        ゴンドラは支柱を通過する時のガタンガタンってのが怖かったんじゃないかな〜
                        (飼い主の勝手な推理)





                        蝦夷富士と呼ばれる羊蹄山と同じ目線でニセコ周辺の景色を見つめます。

                        あそこら辺がこの間みんなで行ったミルク工房で・・
                        あそこら辺がランチしたとこかなぁ・・・
                        なんて見てました。





                        さくら、羊蹄山を喰う!ってな画の写真を撮りたかったが、そう簡単にはいかなかったのだ・・・。






                        紅葉の時期ならさらに圧巻なんだろうにね。(もうゴンドラは勘弁です Byさくら)






                        さて、登って来たからには帰りもモチ、ゴンドラで帰るよ〜。

                        帰りは少し余裕かなと思い、景色を眺めさせてあげました。(大きなお世話だよ Byさくら)




                        へっぴり腰な姿が笑えた。





                        下に降りてきて、すぐ隣のドッグランに放牧させたら
                        恐怖から解放され、ストレスで端から端までのダッシュ2本やってました、あはは。
                        (笑い事じゃないよ〜 Byさくら)




                        いい経験だったね〜。 ←そうなのかな?



                        お次はランチ編へつづく。

                        | 1/39PAGES | >>

                        Profile

                        profilephoto  
                        ☆みっちー☆ 飼い主
                        人生経験は長いものの、柴犬歴はまだ2年足らずのぺーぺーです。 柴犬の女の子『さくら』と旦那の2人+1匹、札幌市で暮らしています。

                        ☆さくら☆ 黒柴の女の子
                        2010年3月1日生まれ 札幌のゴールデンハウス寿崎出身  藍姫号
                        体重7.8疏宛
                        ペットハウステンテンで出会ったよ

                        calendar

                        S M T W T F S
                          12345
                        6789101112
                        13141516171819
                        20212223242526
                        2728293031  
                        << August 2017 >>

                        最新の記事

                        カテゴリー

                        コメント

                        archives

                        links

                        Twitter

                        recommend

                        search this site.

                        others

                        mobile

                        qrcode

                        PR